ゆさん歩

自分が体験して良かったモノ、コトを紹介しています。

【キレイめ演出】黒スニーカーは白ソールのデザインを選びたい(メンズコーデ)

こんにちは、遊佐です。

街中で歩くお洒落な人たちの足元を見ると、スニーカーが多いという現在のファッションシーン。

中でも一番よく見かけるのが白スニーカーですが、数年前にモードやモノトーンのトレンドがやってきたせいなのか、黒スニーカーの勢いが出てきています。

そこで今回は黒スニーカーの選び方と、オススメモデルを紹介していこうと思います。

 

この記事はこんな人にオススメ
  • 黒スニーカーを探している
  • オンオフ使いやすいスニーカーが欲しい

 

【キレイめ演出】黒スニーカーは白ソールのデザインを選びたい(メンズコーデ)

白黒スニーカー

黒スニーカー

大人っぽい

黒スニーカーの一番の良さは、キレイめで大人っぽい雰囲気が出ること。

元来黒色には高級感や威厳といったイメージがあるため、黒靴はシックでドレスな雰囲気を出すことが出来ます。

改めて考えると、ビジネスや冠婚葬祭用の革靴は黒色ですもんね。

 

さらに近年のファッションでは、ドレスカジュアルやラグジュアリースポーツという言葉が重要になってきており、そのカテゴリーにおいて大人っぽさを演出できる黒スニーカーは欠かせない存在になっています。

白黒スニーカー

www.yusanpo.com

重たい

黒スニーカーが大人っぽいといったポジティブな要素を持つ一方で、デメリットもあります。

それは足元が重たくなること。

スニーカーの良さって軽快感があることで、それ故にさわやかな白色が人気なわけですが、それに比べて黒スニーカーはどうしても重たい雰囲気が出てしまいます。

特にソールまで黒いオールブラックスニーカーはいっそう重たい雰囲気になり、特に夏場には暑苦しさを感じさせることも。

しかも意外とコーディネートが難しかったりするので、適当に合わせていると場合によっては最悪ダサイと言われることもあるんですよね・・・。

 

そこでオススメなのが、黒の分量を少なめたデザイン。

つまりソールが白いモデルです。

白ソールは万能

なぜ黒スニーカーの白ソールモデルがいいのか。

それは黒と白のいいとこどりをしているデザインだからです。

先ほど話した黒のメリットを最大限に活かしつつ、白の軽快感を取り入れているのが白ソール黒スニーカーなんです。

白黒スニーカー

www.yusanpo.com

 

またモノトーン配色はモダンで都会的に映りますので、それだけファッション性が高いことになります。

オールブラックが必要なコーデももちろんあるのですが、汎用性を考えると黒スニーカーの一足目に選ぶべきは白ソール。

全身を黒でキメたいときにも役にたつ一足です。

www.yusanpo.com

 

ただお洒落な白ソール黒スニーカーは見つけるのが意外と難しいんですよね。

最近は扱うお店やブランドが少し増えてきましたが、数年前は本当に種類がなくて僕自身探し回ることが多かったです。

そこで今回は、ネットで見たり実際に僕が履いてきて良いなと思った商品を紹介していきます。

 

オススメ

色々なブランドが展開していますが、なんだかんだ言ってスタンスミスのようなテニスシューズのデザインがキレイめで使いやすいと思うので、それらを多めに紹介しています。

 

【amb】

イタリア生まれのブランド。

世界的に知られる靴ブランド「コモンプロジェクト」と同じ工場を使っていたことで、クオリティの高さを認められています。

もう7年前くらいですかね、僕は以前ここのスリッポンを愛用しており、それしか持ってないのかというぐらい履いていました。

シックな配色でミニマルなデザインが特徴のブランドです。

 

【ナノユニバース】 

セレクトショップ「ナノユニバース」のオリジナルで、ロゴが極力目立たないミニマルデザインになっています。

ヒールにさりげなく黒スエードを配置していたりと、気が利いています。

見た目の割にリーズナブルな価格が魅力。

 

【アディダス/キャンパス80s】

2020年秋に復刻したモデル。

オリジナルキャンパスと違ってシュータンとサイドのロゴを廃しており、ミニマルな姿になっています。

アッパーの黒スエード素材がこなれた印象に。

今のシンプルファッションとも相性が良く、サイドのスリーストライプがアクセントになってくれます。

僕もオリジナルキャンパスを数年前によく履いていて、アディダスの中では個人的にスタンスミスよりも好きです。

紹介してたら、また履きたくなってきました。

 

【コールハーン】

アメリカ生まれのブランド。

屈伸性、軽量性、クッション性を兼ね備えたクッションシステム「グランドOS」が快適な履き心地を生み出します。

スニーカーとしては少し価格が高いのが難点ですが、端正な見た目ですし試してみる価値はあるかも。

 

【アディダス/YUNG-1】

2年前からスーパーヘビロテして履き倒したモデル。

エストネーションの店頭でたまたま見つけて、そのまま購入しました。

ダッドスニーカーまではいかないですが、ややボリュームがあり、今っぽいコーデを作ることができます。

アッパーのデザインが特徴的でファッション性が高いです。

気に入りすぎてもう一足ストックしようと思いましたが、たまたま見つけた今回紹介しているサロモンのスニーカーを購入することに・・・。

クッション性に優れて履き心地も上々です。

 

予算に余裕のある方は、先ほど少し触れたコモンプロジェクトというブランドも見てみてください。ミニマリズム溢れるとても素敵な雰囲気を持っているのですが、値段が素敵じゃない・・・。トゥモローランドで販売されています。

まとめ

ここがポイント
  • 黒スニーカーは大人っぽくてクールだけど、真っ黒を選ぶと重たい印象になりがち
  • 白ソールモデルはスニーカー特有の軽快性が備わり、コーデにおいて汎用性が高くなる
  • スタンスミスに代表されるテニスシューズのデザインは汎用性があって使いやすい

普段白スニーカーしか履かないという方も、この機械にぜひ一度お試しください。

PICK OUT

金沢

金沢に行こう

今や一大観光地となった石川県金沢市。

一度行くとまた行きたくなる魅力が金沢にはあります。

旅行といえばグルメは欠かせません。

皆さんが金沢に行かれる際の参考になるように、オススメのお店を紹介します。

HOT ENTRY

注目記事