ゆさん歩

自分が体験して良かったモノ、コトを紹介しています。

【大人のリブパン】CABaNのニットパンツをレビュー!サイズ感やコーデも紹介します。

こんにちは、遊佐です。

以前、持っておくべきパンツという内容で記事を書きました。

www.yusanpo.com

その中で、ジョガーパンツをラインナップさせたのですが、今回はそのおすすめとしてCABaNのコットンカシミアニットパンツをご紹介します。

先ほどの記事でも書いたのですが、ジョガーパンツは大人カジュアルにぴったりのアイテムなのですが、選び方によってはやんちゃで子供っぽい雰囲気が出てしまうんですね。

なので、そのあたりを踏まえつつ、いつも通りサイズ感やコーデについても言及していきたいと思います。

 

この記事はこんな人にオススメ
  • CABaNはどんなブランド?
  • ジョガーパンツのおすすめを知りたい
  • グレーのパンツが欲しい
  • ワンマイルウェアが好き

 

【上品リラックス】CABaNのニットパンツをレビュー!サイズ感やコーデも紹介します。

CABaN ニットパンツ

CABaN

トゥモロー発

CABaN(キャバン)は2018年に、セレクトショップ「TOMORROW LAND」が創業40周年を記念してスタートしたブランドで、いわゆるオリジナルに当たります。

カットソー、ニット、パンツ、ジャケット、スーツなど一通りのアイテムがラインナップされており、豊富な色バリエーションが特徴の一つです。

一部、特に女性モノで柄物が展開されているものの、基本的には無地デザインが多く、自身のワードローブに組み込みやすいのも魅力ですね。

ミニマルテイスト故に特徴がないかと思いきや、色の美しさであったり時代感を巧みにさりげなく取り入りたりと、トゥモローランドらしさがきちんと反映されており、「ユニークなベーシック」を味わえます。

オリジナルを超えて

トゥモローランドは今でこそセレクトショップとして認知されていますが、元々ニットメーカーであり、モノ作りの側面も持ちあわせています。

トゥモローのオリジナルが他のセレクトショップのものと比べて明らかにクオリティが高いのもそういった背景があるためで、CABaNはその結実といえます。

caban パーカー

また商品力だけでなく、ブランディングも上手くいってるんですよね。

オリジナルとしては珍しいオンリーショップを構え、また着用している著名人も多く、名実ともに一ブランドとして完全に独立しています。

CABaNは特に女性からの評判が良く、街中での着用者もちょこちょこ見かけますね。

大人のリブパン

ニット素材

CABaNのラインナップの根幹を成すのが、「コットンカシミアシリーズ」と呼ばれるもので、CABaN最高のスタンダードとされる上質な生地か使われています。

今回ご紹介するニットパンツもそのうちの一つです。

 

コットン85%をベースにカシミアを15%入れており、ふっくらで柔らかな風合いが特徴です。穿いていて温かく、真冬にも重宝できる素材ですね。

体感的には夏以外の3シーズンを過ごせそうです。

コットンカシミアシリーズには、他にパーカもラインナップされており、これが大人気。

www.yusanpo.com

パンツ、パーカ共にカラーバリエーションが豊富で、上下の色を合わせればセットアップとして着用することも出来ますよ。

デザイン性

「普通のモノを普通に作る。ちょっとの拘りを入れて。」

僕はこういうデザインが一番好きなんですね。

ぱっと見は特徴がないように見えるのだけれども、実は上質な素材や拘りのディテールが掛け合わさっているなデザインが。

上質な素材というのは、先ほど話したコットンカシミア素材に他なりません。

そしてディテールです。

パープルの色がグレーに映えるドローストリングのデザインも気に入っています。

エンドはシルバーパーツで始末され、高級感のある仕様になっていますね。

このなんでもないようなパーツが細やかに作られることで、一気に作品的な雰囲気に仕上がります。

美シルエット

CABaN ニットパンツ

実際に穿いてみて分かったのが、シルエットの良さでした。

細身なんですけど、適度にゆとりを持たせてあるんですよね。

この手のカジュアルなパンツはシルエット作りが一つの鍵で、大人の男性が穿いた時にいかに自然に、品よく見せられかに繋がってきます。

パツパツだと見苦しいし、ダボダボだとみっともない。

CABaNはそんな狭間をうまくかいくぐってきており、シルエットへの追求を感じられるような出来になっています。

CABaN ニットパンツ

ほんとイイね、このシルエット、この眺め。

コーデ

カジュアルとドレスと2パターン用意してみました。

まずはカジュアル。

CABaN ニットパンツ

CABaNのグレーは優しい色味に仕上がっているので、それを活かすような配色でコーデを組んでいます。

水色、白、グレーで一つ世界を作り、足元はブラック引き締めるという寸法ですね。

秋冬は色味が暗くながちなので、ライトグレーのパンツはコーデを明るくする頼もしい存在です。

CABaN ニットパンツ

リブパンは裾口が細いので、足元にボリュームのあるものを持ってくるとバランスが取りやすい。

着用しているサロモンのスニーカーは、色、ボリュームともにベストマッチでした。

www.yusanpo.com

 

お次はドレス。

CABaN ニットパンツ

クラシカルなダブルのロングコートと組んでみました。

www.yusanpo.com

いわゆるスポーツミックスの合わせで、CABaNのパンツは個人的にこういう使い方が楽しいです。

このコーデでもやはり色合わせを楽しんで。

サイズ感

身長172㎝、体重57kgの僕は、サイズXSを着用しています。

このパンツはユニセックス扱いとなっており、女性の方でもXSを着用している方は多く、その場合もう少しゆったりとしたシルエットが出ていますね。

僕はスペック通りの細身体型なので、XSでジャストでした。

意図してSを穿くことも出来たのですがシルエットが緩くなり、それだとCABaNを選ぶ意味がなくなりそうだったので、迷わずXSを選びました。

 

まとめ

ここがポイント
  • ふっくら柔らかなコットンカシミア素材が使われている
  • シンプルながら細やかなデザインが光る
  • 細すぎず太すぎずの絶妙ラインを付いた美シルエットが大人は穿くにふさわしい
  • ライトグレーの色味は暗くなりがちな秋冬コーデを明るくしれくれる

ニットが得意なトゥモローランド肝入りのジョガーパンツです。大人の遊び着に相応しい素材と色と形。

PICK OUT

パンツの種類

パンツを制する

持っておくべきパンツを

形は色、デザインなど、カテゴリー別に

ラインナップしています。

コーディネートで一番重要な役割である

パンツの種類を押さえておきましょう。

HOT ENTRY

注目記事