ゆさん歩

自分が体験して良かったモノ、コトを紹介しています。

【予約超困難!】大阪堂山町の焼き鳥屋「吾一」

こんにちは、遊佐です。

友達と「今日の晩御飯は何を食べようか?」と話し合っている時に、候補にあがってくるであろうカテゴリーが焼き鳥。

今日は大阪に来たら行ってほしい焼き鳥屋「吾一」をご紹介致します。

と言いながら、いきなり話の腰を折るようで申し訳ないのですが、

 

「行きたくても行けません!」

 

タイトル通り、予約必須店の中でも予約難易度がかなり高い部類かと思われます。

「なんだよ、そんな行きにくいお店紹介すんなよ~」と思われたかもしれません。

ですが「行ってよかった♪」「待ってよかった♡」と思えるお店です。

そして、ちゃんと予約の取り方をお伝えいたします。

  • 焼き鳥のラインアップ
  • 価格帯
  • 予約のちょっとしたコツ

これら3つにフォーカスしてご紹介していきます。

吾一は堂山店と肥後橋の2店舗あるのですが、今回は堂山店をご紹介します。

堂山店は吾一創業の店舗で多くの古参ファンから親しまれているお店です。

大阪で焼き鳥屋さんを探している方は必見ですよ。

 

吾一はこんなお店
  • 大阪を代表する焼き鳥屋
  • 質と量共に満足度の高い飲み放題付きコースが秀逸
  • 人気で予約が本当に取りにくい

 

【予約超困難!】大阪堂山町の焼き鳥屋「吾一」

吾一

焼き鳥のラインアップ

吾一ではコースのみの注文になります。

以前は単品注文も出来ましたが、現在はコースのみ。

 

それでは百聞は一見に如かず。

早速コースの内容を見て頂きましょう。

1品も余すことなく順番通りに掲載していきますので、皆さんが実際に行かれるにあたっての参考になるかと思います。

前菜

吾一

もものたたき

吾一

もも

f:id:yukinohini-yusa:20201107140955j:plain

はつ

吾一

肝と玉ヒモ

吾一

イチオシで吾一の看板メニュー。肝はクリーミーな食感です。

せせり

吾一

きも

吾一

しそのつくね

吾一

やげんなんこつとささみ

吾一

もも

吾一

ささみと砂ずり

吾一

きんかん

吾一

ねぎま

吾一

焼きおにぎりと鶏スープ

吾一

とても優しい味の鶏スープは最後のシメにふさわしいです。

ちなみにシメは三択になっており、焼き鳥丼も非常に高い人気を誇っています。

コースの価格

気になるコースのお値段は7,000円で、なんと飲み放題付き!

この価格が高いか安いと感じるのは人それぞれですが、僕は以下の3点から正直かなりコスパが良いと感じました。

 

  1. 実際に食べたから分かる味のクオリティ。火入れ加減が絶妙です。
  2. ボリュームのある内容。かなりお腹いっぱいになります。
  3. 「飲み放題付き」はダメ押しの一手。凄まじい大サービス。

 

2について少し補足しておきます。

焼き鳥ラインアップの写真の中で、2品一緒に写っているものがありますが、これは僕の食べるペースが落ちていることを意味しています(笑)

もものタタキで幕をあけた最初こそ爆速の進行具合。

秒で空になった皿を見ながら次の焼き鳥まだかな~♪と余裕をぶっこいていました。

ですが終盤に入る前ぐらいから失速し始め、お皿の上の焼き鳥が一向になくならない・・・。

僕は小食なわけでもなくて、お腹を空かした状態で臨んでいたのですがこの有様です。

明らかにペースダウンしていた僕の様子を見ていた店員さんが、残りのメニュー数を教えてくれた上で「まだ食べられそうですか?」と聞いてくれました。

 

僕「う、うす。大丈夫でス(汗)」

 

さすがにシメで焼き鳥丼を選ぶ余裕はなく、焼きおにぎりと鶏のスープを優しく胃に入れることにしました。

ほとんどのお客さんは完食出来ていますが、途中でギブアップするお客さんも中にはおられるそうですよ。

f:id:yukinohini-yusa:20201107145509j:plain

飲み放題はビールだけでなく、チューハイ、日本酒、ワインと一通り揃っています。

予約の取り方

吾一

美味しい焼き鳥屋さんには足繁く通いたいもの。

ただ冒頭でお話ししたように、予約をとるのが超絶難しいのです。

タイミングが悪いと半年待ちもありえます。

予約がとれない原因ですが、人気店故はもちろんのこと、紐解いていくと電話が中々つながらないことにありました。

少ない人数のオペレーションでやっている上、お客さんへの気配りが本当に細やかなので正直めちゃくちゃ忙しいんですよ。

そりゃ電話とれません。

 

しかし逆にいうと、電話さえ繫がれば8割成功、予約トレタ!と思って下さい。

普通に予約をしようとしているだけだと永遠に吾一へ行くことができないので、予約のコツを3つ記載しておきます。

 

  1. 電話を定期的にかける
  2. 知り合いが予約をとった時に連れていってもらう
  3. お店に行けたときに、次の予約を済ませる

 

それぞれ補足します。

 

1に関して

当たり前ですが、根気よく定期的に電話をすることでいつか繫がります。
そんなに確率が低いわけでもありません。
ですが一度のタイミングで電話をかけまくるのはお控えください。
お話ししたようにお店の方は超忙しいのでかなり迷惑になります。

 

2に関して

知り合いの人に、予約がとれたら連れて行って欲しい旨を事前に伝えておきましょう。
これは結構有効で、僕もこの手段で吾一へ行けたことがあります。

 

3に関して

お話ししたように電話が繫がりにくいので、直接お店の方へ次回の予約を願い出ましょう。
これが何より確実な方法です。

 

まとめ

ここがポイント
  • 焼き鳥の火入れ加減が絶妙。焼き鳥好きは必ず行くべし
  • 飲み放題付き7,000円コースは味、ボリューム共に満足度がかなり高い
  • 女性の方にとってはボリューミーかもしれないから、残りの品数をチェックしておこう
  • 予約困難なので事前準備は怠りなく。願えば叶います

 

全国の焼き鳥ファンの皆様。

もし大阪に来る予定がありましたら、焼き鳥屋「吾一」を一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

店前にある提灯が目印ですよ。

 

吾一(堂山店)

電話番号 06-6363-7739

PICK OUT

金沢

金沢に行こう

今や一大観光地となった石川県金沢市。

一度行くとまた行きたくなる魅力が金沢にはあります。

旅行といえばグルメは欠かせません。

皆さんが金沢に行かれる際の参考になるように、オススメのお店を紹介します。

HOT ENTRY

注目記事