ゆさん歩

自分が体験して良かったモノ、コトを紹介しています。

昼飲みにもオススメ!京都の立ち飲み屋「柳小路 TAKA」

皆さんこんにちは、遊佐です。

居酒屋を探している時に、特に男性陣は「今日は立ち飲み屋に行きたいな~」と思う時がありますよね。

僕もあの居心地のいいアットホーム感はとても好きです。

最近は男性だけでなく女性の方も立ち飲み屋で見かけることも多く、間口が以前よりも広がってきているように感じます。

 

そこで今回のブログでは京都でおススメしたい立ち飲み屋「柳小路TAKA」をご紹介致していきます。

女性の方からの人気も高いお店です。

 

この記事はこんな人にオススメ
  • 立ち飲み屋を探している
  • リーズナブルな居酒屋を探している
  • 女性一人でも入りやすいお店はないかな
  • 焼き鳥が食べたいな

 

昼飲みにもオススメ!京都の立ち飲み屋「柳小路 TAKA」

taka

ミラノ帰りのオーナー

今回ご紹介する立ち飲み屋「TAKA」のメニューにはイタリア料理が多いんです。

「立ち飲み屋」という言葉からはイメージしにくいかもしれませんが、TAKAのオーナーはミラノのレストランで10年板長を務めた方で、帰国後にこの立ち飲み屋を開きました。

明らかに立ち飲み屋レベルではない料理を、立ち飲み屋らしい値段で提供してくれています。

美味しい焼き鳥

TAKAのメニューは焼き鳥がメインです。

特徴はポーションが大きいこと!

食べ応えがあり、それでいてリーズナブルな値段になっています。

正直こんなにコスパのいい焼き鳥を食べたことがありません。

 

それではある日のオーダー内容をご覧ください。

taka

taka

山いも150円。この量、大きさで一人前です。

taka

先程お話ししたビッグサイズの焼き鳥。

比較対象があれば分かりやすかったのですが、大体皆さんがイメージする焼き鳥の1.5倍ぐらいのポーションになっています。

taka

taka

taka

シメは焼きおにぎりです。

注文内容は以上になりまして、フードのみの合計金額は約1500円ぐらいでした。

・・・安い!!

スタッフさんのめちゃ丁寧な仕事っぷりを目の前で見ていたので、余計にこの値段でいいのかよ?と思ってしまいます。

女性客が多い

TAKAのスタイルは立ち飲み屋。

ただ立ち飲み屋といえども、おっさん達がひしめき合うようなあの光景は一切広がっていません!(笑)

taka

客層は老若男女さまざまですが、若い女性客をよく見かけるんですよね。

二〜三人組の他、一人で来ている女性客もいます。

どうやら女性客の口コミでお店が評判になっているようです。

女性客から人気が出るような特段お洒落なデザインのお店というわけではないのですが、若く元気な店員さんやカジュアルな雰囲気が居心地を良くしているのかもしれませんね。

立ち飲み屋に行きたい女性の方は必見ですよ。

混み合います

taka

これまでお話ししたようにTAKAは人気店なので、店内はいつも混み合います

特にゴールデンタイムの19時以降は、すぐに入店することはまず無理でしょう。

ただ回転が比較的早い方なので、待つのが嫌な方でも耐えられるかなと思います。

なのでもしお店が一杯だったとしても、帰らずに少し外で待ってみてください。

 

とはいえすぐに入店したい人もいますよね。

そんな方にはお昼~夕方にかけての時間帯をオススメします。

TAKAは13時から営業していますので、その時間帯であれば混みあうこともありません。

昼飲みにもピッタリですね!

アクセス抜群の好立地

taka

TAKAは阪急河原町駅から徒歩約3分程の好立地にあります。

河原町駅出口の前に大きな交差点があるのですが、反対方向に裏路地があり進んでいくと柳小路という細い通りに入ります。

柳小路には色々なお店が立ち並んでおり、TAKAもその一つです。

まとめ

ここがポイント
  • 立ち飲み屋らしからぬ高級メニューをリーズナブルな値段で食べられる
  • 焼き鳥のコスパがよすぎる
  • 女性客が入りやすい
  • 昼飲みにオススメ
  • 河原町から徒歩3分の好立地

通いたくなる条件が揃いまくっています。カップルで行くのもオススメですよ。

【柳小路 TAKA】

営業時間 13時〜23時(LO22時半)
定休日 火曜日
TEL 075-708-5791
アクセス 阪急河原町駅から徒歩約3分

 

PICK OUT

金沢

金沢に行こう

今や一大観光地となった石川県金沢市。

一度行くとまた行きたくなる魅力が金沢にはあります。

旅行といえばグルメは欠かせません。

皆さんが金沢に行かれる際の参考になるように、オススメのお店を紹介します。

HOT ENTRY

注目記事