ゆさん歩 trip & hobby

金沢と富山を元地元民の目線でご紹介。また趣味であるカメラ、ファッション、脳科学についても少し書いていきます。

慈愛の旅館「瑠璃光」 加賀の温泉ツアーvol.3

こんにちは。遊佐です。

いよいよ加賀の温泉ツアーファイナルです。

vol.1,vol2に関しては、よろしければ以下からご覧くださいませ。

www.yusanpo.com

www.yusanpo.com

前回記事で極寒の中、山中温泉で食べ歩いていたせいで、身体の芯から冷え切っていましたね。

一刻も早く温泉に入りたい!と思いながら、今回の宿がある山代温泉に戻ってきました。

今宵の宿は、旅館「瑠璃光」。

f:id:yukinohini-yusa:20200411202114j:plain

チェックインを済ませ、お部屋へ案内してもらう途中に今日の夜の催し物を紹介されました。

  • 加賀一揆太鼓
  • ニューハーフショー

なかなか刺激的なラインナップになっておりますな。

とりあえず部屋でゆっくりして、まずは温泉です。

ここで、僕が泊まったお部屋を少しご紹介。

f:id:yukinohini-yusa:20200411201624j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200411201641j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200411201700j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200411201720j:plain

広過ぎない間取りの和室になっていて、とてもリラックスできました。

部屋に案内して下さった旅館の方が早速、和菓子とお茶を用意してくれたので、まずは一休み。この和菓子美味しかったな~。

この後、大浴場に行ってきまして、冷え切っていた身体を十分に温めてきました。

浴場にカメラを持っていく主義ではないので、残念ながら大浴場の写真はございません。

もう18時はまわっていたでしょうか、お腹がペコペコでしてこの後すぐに宴会場へ向かいました。

加賀の食材と蟹を使った、贅沢な食事をさせて頂きましたよ。

f:id:yukinohini-yusa:20200411201855j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200411201902j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200411201913j:plain

美味しかったのはもちろんですが割とボリューミーで、かなりお腹いっぱいになりました。特に蟹鍋は最高でしたね。

さて、この後はというと、ニューハーフショーです。

が、このパートに関しては、誠に勝手ながら割愛させて頂きます(笑)

f:id:yukinohini-yusa:20200411210101j:plain

よく歩き、よく食べ、よく騒ぎ?、もうくたくただったので、強烈な眠気に襲われました。

もう後は寝るだけ状態で、布団へとダイブ。

あんまり覚えてないんですけど、いい夢を見たんですよね。

翌日の日記に、「いい夢見た」とだけ書いてありました(笑)

内容も書いておくべきだったのですが、そこは僕の不徳の致すところ。

いい目覚めの朝、早速大浴場でゆっくり浸かってから、バイキング形式の朝ご飯をしっかりと頂きます。

調子に乗ってゆっくりし過ぎていると、チェックアウトの時間が近づいていました。

部屋を後にするというのは、いつも寂しさが込み上げてきますよね。

チェックアウト前にロビーでちょっと小休憩。外には足湯場もあって、けっこう寛げるポイントです。

f:id:yukinohini-yusa:20200411210832j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200411201802j:plain

チェックアウトを済ませた後、手配していた送迎バスに乗り込みます。

この時に見送って下さった旅館の方の中に、あの人がいたような気が・・・。

そう。

 

レディ加賀(カガ)

 

「何言ってんだこいつ」と思われた方は、加賀温泉ツアーvol.1をご覧下さい。

気のせいかな~。

最後の最後でミステリーを残してしまった僕は、後ろ髪を引かれる思いで、瑠璃光を後にしました。

さていかがでしたでしょうか。

皆さん、加賀へ是非遊びに行って下さい。

温泉に行く理由の一つは、普段の生活から離れて、ゆっくりしたい、非現実を味わいたいというものでしょう。

加賀の温泉はそんな皆さんの思いを、しっかりと受けとめて歓迎してくれる場所です。

金沢旅行と連結させてもいいですね。金沢旅行に関してはこちらをまたご覧くださいませ。

www.yusanpo.com

 最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へいつも応援ありがとうございます