ゆさん歩 trip & hobby

金沢と富山を元地元民の目線でご紹介。また趣味であるカメラ、ファッション、脳科学についても少し書いていきます。

金沢のソウルフード「ゴーゴーカレー」

こんにちは。遊佐です。

突然ですが皆さんカレー好きですか?僕は大好きです。

もうどこ行ってもカレー食べてます。

山へ行こうが、渓谷へ行こうが、旅行へ行こうがお構いなしに食べています。

今回は金沢のソウルフードでもある金沢カレーの雄「ゴーゴーカレー」をご紹介致します。

ゴーゴーカレーをご紹介する前に、まずカテゴリー「金沢カレー」とは何ぞやから始めます。

金沢カレーの定義

  • ステンレスのお皿に盛られている
  • 千切りキャベツとセット
  • ドロッと濃厚のルー(しゃばしゃばではない)
  • ルーと具材に覆われて米が見えない
  • フォークか先割れスプーンで食べる

金沢カレーのレシピを考案した方は、金沢カレーの二大巨頭「カレーのチャンピオン」の創業者だと言われており、その後金沢カレーを扱う色んなお店が誕生しました。

二大巨頭のもう一角が「ゴーゴーカレー」です。

チャンピオンカレーが「元祖」金沢カレーの呼び名を冠するのに対して、ゴーゴーカレーは金沢カレーブームの「火付け役」となっています。

県外だけでなく世界への支店拡大を果たし、金沢カレーの認知度を高めていっています。

それでは実際にゴーゴーカレーをご覧頂きましょう。

f:id:yukinohini-yusa:20200424124541j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200424145440j:plain
ルーのドロッと感が伝わりますでしょうか?

濃厚な味付けと食感が、「食べた~!」という満足感を与えてくれます。

クセになる味なので、かなり早い段階でのリピートもあり、僕も昔住んでいた時は、朝晩食べていた時もありました。

辛さはありません。

 

サイズは5段階で分けられています。

  1. ソフトサイズ
  2. ヘルシークラス
  3. エコノミークラス
  4. ビジネスクラス
  5. ファーストクラス

下に行くほどサイズアップされます。

女性の方だったら2以下で十分です。3はいわゆる中サイズになっているのですが、食べきれない女性の方多いです。

男性なら3以上でいいかと思います。

f:id:yukinohini-yusa:20200424124600j:plain

ルーに乗せる具材の人気TOP2はロースカツとチキンカツ。

他、ウィンナーやエビフライとか色々あります。

濃厚ルーとサクサクのカツが絡まって食欲を増進させるので、わき目もふらず完食まで一直線です。なので個人的にゴーゴーカレーに長居したことは一度もありません。

さっと食べて、一瞬で幸せになり、さっと帰る

そんな感じです。

f:id:yukinohini-yusa:20200201004724j:plain

石川県に来られた際はゴーゴーカレーを始めとする金沢カレーを是非食べて帰って頂きたいです。ここでオススメのお店をご紹介しておきます。

金沢駅構内に、「金沢百番街 あんと」というお土産やグルメが並ぶエリアがあります。

そのグルメストリートの中に「ゴーゴーカレー金沢駅総本山」としてお店が入っています。

すごい名前ですよね。まさにゴーゴーカレーの聖地。

旅行や出張の際には便利ですね。僕もこのお店で食べることが多いです。その分混みあうので、少し時間帯をずらして行くことをオススメします。

ゴーゴーカレー店の向かいには、富山発の人気ラーメン店「8番ラーメン」がお店を構えているので、もし満員で入れなかったらこの8番ラーメンもオススメです。

それでは最後にまとめます。

ゴーゴーカレーとは

  • 金沢のソウルフード
  • 「金沢カレー」ブームの火付け役
  • クセになってしょうがない味

ゴーゴーカレーを自宅でも食べられるように、レトルトも販売されているので、よろしければ一度お試し下さい。

 最後まで読んで頂きましてありがとうございます。