ゆさん歩 trip & hobby

金沢と富山の観光情報を元地元民が発信しています。オススメのスポットやカフェ、ランチ、ディナーをお探しの方は必見です。

素朴なカレー店「オクシモロン」

こんにちは。遊佐です。

昨日ご紹介したゴーゴーカレーが自らを触発することになり、今回もカレー記事を投稿します。

ゴーゴーカレーが濃厚でパンチ力があるのに対し、今回は和テイストなカレーをご紹介。

それでは早速いきましょう!

f:id:yukinohini-yusa:20200425075454j:plain

ご紹介するのは鎌倉発のカレー店「OXYMORON」(オクシモロン)です。

2008年にオープンし、現在では鎌倉に2店舗、二子玉と大阪北浜にそれぞれ1店舗の計4店舗へと経営拡大されています。

僕が伺ったのは大阪北浜店。蔵を改装したような外観で、レトロな雰囲気が漂うお店です。

この北浜エリアはカフェの激戦区でもあるので、人気店がひしめいています。

土地柄もあるのか、がちゃがちゃしていない落ち着いたお客さんが多いかも。

f:id:yukinohini-yusa:20200425075506j:plain

オクシモロンの看板メニューといえば、この「和風キーマカレー」でしょう。

鶏ひき肉の上に、たっぷりのネギ、最後に卵が乗ったこのビジュアルが特徴的。

カレーのスパイス感を基本とし、ごぼうや味噌を効かした和風テイストに仕上げています。ホントにうまいこと折衷された味で、違和感なくすっと入ってきます。かなり配合バランスを研究されたのではないでしょうか。

味と、匂い、見た目で堪能できる、レシピ考案者の心が籠ったカレーです。

シンプルな見た目故に、自宅で再現しようとされている方も多いですね。

f:id:yukinohini-yusa:20200425075516j:plain

食後のデザートはプリン。

メインのカレーと並んで人気のデザートになっています。

ご覧のように、プリンがプリンッ(他に表現が思いつかず)とお皿に乗っているのがお分かり頂けるかと思います。

最初プリンにスプーンを入れた時に、「これ好きなやつだ」と思いました。

弾力のある固めの食感で、一口一口食べ応えがあります。

たまごの風味とバニラビーンズの香りが素朴で特徴的ですね。

 

さていかがでしたでしょうか。

オクシモロンは店舗数が限られているので、近隣に住んでいないと行くこと中々叶いませんが、当地に出向く機会があれば是非行ってみて下さい。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。