ゆさん歩 trip & hobby

金沢と富山を元地元民の目線でご紹介。また趣味であるカメラ、ファッション、脳科学についても少し書いていきます。

金沢のシアトルカフェ【キュリオ】

こんにちは、遊佐です。

僕はランニングを日課にしているのですが、昨今の事情で普段見かけるランナーの数がちょっと少なくなっているような気がします。

早く元の喧騒に戻って欲しいなと願いながら、今日もいつも通り元気に走っていました。

ランニングを40分ぐらいこなしてから読書をするというのが、僕の朝の行動パターンです。なので朝の有効時間はかなり多めにとっています。

たまに気分転換をする為にカフェで読書をするのですが、そんな時はゆっくりできる居心地がイイお店を選びたいものです。

そこで今回は金沢で、僕が朝から行きたくなるオススメのカフェを紹介したいと思います。

今は金沢に住んでいないので常時行けないのが残念ですが、戻った際には出来るだけ伺うようにしています。

それでは早速いきましょう!

Curio Espresso and Vintage Design

f:id:yukinohini-yusa:20200323004828j:plain

金沢とシアトル

「キュリオ エスプレッソ アンド ヴィンテージ デザイン」こと、キュリオは金沢にあるシアトル系カフェです。

アメリカ人のご主人と日本人の奥様がオーナーで、共にシアトルから来られてカフェをオープンしています。

なので店内は異国感が溢れる雰囲気となっており、ここだけ見ると「古都」金沢にいるような気がしません。

お店の名前にも使われているように店内にはカメラやミシンなど、ヴィンテージ感漂うアイテムがディスプレイされており、お店に入った時からノスタルジックな気持ちになります。

f:id:yukinohini-yusa:20200322233208j:plain

日常の風景

キュリオは金澤表参道という通り沿いにあります。

f:id:yukinohini-yusa:20200324025541j:plain

金澤表参道は金沢駅から徒歩約15分程の距離の場所にありアクセスはしやすいのですが、メインストリートから少し横道にそれており、観光客があまり通らない静かな場所となっています。

なのでキュリオは観光地というよりは地元民が集う場所なんです。

客層で見ると、オーナーさんの影響でやはり外国人の方が多いですね。

外国から観光でやってくる人もいればご近所付き合いのある人も多く、「おはよう」などの日常会話がよく聞こえてきます。

もちろん日本人も多く、普段の地元の風景が垣間見えるお店です。

居心地がイイ

「誰」にとって居心地がイイかは一律ではありませんが、ここでいう居心地の良さを定義しておきます。

  1. 時間の流れがゆっくりに感じる
  2. 賑やかだけど穏やかな店内
  3. 一日をここから始めたくなる。

f:id:yukinohini-yusa:20200323011438j:plain

出勤前や休日の朝に、立ち寄ってコーヒー1杯飲んでいこうと思える。

キュリオはそんな場所です。

また、朝からビールなんてのもいいじゃないですか。

f:id:yukinohini-yusa:20200323004841j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200323004854j:plain

僕はある時ビールとバタークッキーを一緒にオーダーしたのですが、オーナーの奥様に、

 

「すごい組み合わせだね」

 

と、ツッコミをうけたことも(笑)

静かな店内も、外国人のお客さん達が入ってきたら一転賑やかになります。

でも全然騒がしくなくて、むしろその賑やかさが心地いいくらいなんです。

まとめ

f:id:yukinohini-yusa:20200322233329j:plain

金沢らしさ

先述したように、ここは地元民憩いの地です。本や旅行サイトで「金沢らしさ」のお店として紹介されることはほとんどありません。

ですが金沢の日常を自然に体感出来る場所としてこれ以上のところはないかもしれません。

旅行や観光の目的を、「現地の日常と人々に触れること」に設定出来る方であれば、キュリオはきっと「金沢らしい」お店として認識して頂けると思います。

 

僕が常々思うこと。それは

 

「旅行が楽しかったと思えた時は、現地で楽しいコミュニケーションが出来た時」

 

キュリオにはフランクなお客様が多いため、そんなコミュニケーションは特に発生しやすいかもしれません。

そしてキュリオのオーナーご夫妻はとても気さくな方々なので、是非話しかけてみて下さい。

地元民ならではの、金沢のおすすめ店とかも教えて下さいますよ。

 

金沢に旅行したことがあって、また個人的に行きたいなと思っている方。

地元民が集う喫茶店に興味があるという方。

そんな方はぜひこのキュリオを訪ねてみてはいかがでしょうか。

きっと想い出に残る、金沢一人旅になることでしょう。

ちなみに「初めての金沢一人旅」をご検討の方でしたら、以前書いた記事もご参照下さい。

www.yusanpo.com

 

そろそろ「二回目の金沢一人旅」も書きたいなと思っています。

それでは今回はこのへんで。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

 

Curio Espresso and Vintage Design

営業時間:9時~18時

定休日:火曜日