ゆさん歩

自分が体験して良かったモノ、コトを紹介しています。

【みんな大好き】クロケット&ジョーンズの靴はどこで買う?

こんにちは、遊佐です。

革靴好きの人が一度は通るであろうブランドがクロケット&ジョーンズ。

クロケットの靴は質と価格のバランスがよく、またラインナップが豊富なので、初心者からプロまで幅広い層に支持されています。

取り扱い店が多く、入手しやすいというのも魅力ですね。

そこで今回は、クロケットの靴を買える場所を改めて考えてみました。

 

この記事はこんな人にオススメ
  • クロケットの靴はどこで買える?
  • 欲しいサイズ、モデルがない

 

【みんな大好き】クロケット&ジョーンズの靴はどこで買う?

クロケット&ジョーンズ

購入する場所

ほとんどの方はセレクトショップ、百貨店、革靴専門店のいずれかの実店舗で購入することになると思います。

ラインナップの数に関しては代理店が運営する直営店には及びませんが、人気のモデルは大体おさえられているので、「インスタや雑誌で見たあのモデルが欲しい」といったリクエストには大体応えられるはずです。

 

直営店と大きく違うところは、各店が別注したモデルがあるということですね。

正直当たり外れがあり、やっぱりオリジナルがいいなと思うことが多いのですが、気の利いたデザインを施していたり、サイズ感を絶妙に改良しているときがあるので、定期的にチェックするようにはしています。

代理店直営店

まずは日本代理店による直営店ですが、福岡にあります。

「FRAME」というお店で、代理店であるグリフィンインターナショナルが直営しています。

直営店だけにラインナップが多いのですが、なにぶん地方なので遠方から行くのは現実的ではありません。

僕は昨年たまたま博多に行く用事があったので、初めてお店に寄らせてもらいました。

 

ただFRAMEは通販もやっているので、マイサイズがわかっている方はこちらを利用するのがオススメです。

FRAMEはクロケットの他に、ホワイトハウスコックスやバーバリアンなどを扱っていますよ。

セレクトショップ

プロパー店

クロケットの靴はビームスやアローズといった大手のセレクトショップで主に販売されています。

各店の特徴に合わせたラインナップになっていますが、CAVENDISHなどの人気モデルなんかは基本的にどこのお店に行っても見ることができるはずです。

www.yusanpo.com

展開規模でいえばビームスが頭ひとつ抜けており、別注もお家芸。

革靴好きが多いからなのか、クロケットに詳しいスタッフも多いですね。

 

地元にしかないローカルショップも見逃せません。

店主のこだわりでお店独自のセレクトをしている場合もあるので、たまに面白いモデルが置いてあったりするんですよね。

というのもクロケットは本当にラインナップが豊富で、人気モデル以外にも名靴が多数存在しますので、一度本国や代理店サイトでチェックしてみるといいかと思います。

www.frame.jp

富山市内にクロケットを含め、タスティングやフォックスアンブレラなどの英国ブランドが集結した「イートンハウス」というお店があるので、ご興味のある方は一度行ってみてください。

イートンハウス

アウトレット

国内アウトレットにあるセレクトショップにもクロケットが並んでいることがあります。

30%オフぐらいになっているものもあり、サイズが合えば最高のお買い物になりますね。

 

アウトレットといえば、イギリスの革靴の聖地「ノーザンプトン」にあるファクトリーショップも要チェックです。

クロケットだけでなくジョンロブやエドワードグリーンなども並んでおり、お宝探しができます。

どこが傷やねんというレベルの靴が破格の値段で買えたりするので、イギリスに行くことがあればぜひ立ち寄ってみたいですね。

百貨店

ラインナップは可もなく不可もなくといったところで、とりわけここにしかないというモデルもありません。

メンズ館のように豊富に取り扱っているところもあれば、店舗によってはクロケットを全く取り扱っていないところもあるので、ラインナップの差が激しかったりもしますね。

 

ただ大きなメリットが、モデルによってはセールで安く買える場合があるということです。

セレクトショップだとクロケットは基本的にセールにかからないのですが、百貨店はそうでもないんですよね。

僕は以前お正月セールで、セミブローグのコベントリーがめちゃくちゃ安くなっていたのを見てすぐ買おうと思ったのですが、残念ながらサイズ切れでした。

セールには靴付きたちが大集結するので、セール初日一番乗りするくらいの意気込みがないと、サイズ7〜7hといった激戦区は制することができないかも。

革靴専門店

いわゆる靴のセレクトショップで、トレーディンングポストやクインクラシコなどが多店舗展開しています。

靴の専門だけに、フィッティングは他のお店よりもしっかりとやってくれるなという印象です。

僕もその昔、はじめてクロケットを購入したお店がトレーディングポストだったのですが、器具を使って足を計測してくれて、足の特徴などを踏まえた丁寧なアドバイスをしてくれました。

クロケット&ジョーンズ

8年くらい前に購入した記念すべき初クロケットのチャッカブーツ「chukka」。

この頃ってチャートシーを筆頭にスエードのチャッカブーツがめちゃくちゃ流行りませんでした?

時代なのか今では全く履くことがなくなりましたが・・・。

 

ラインナップのボリュームに関しては、セレクトショップと比べてそこまで大きく変わりませんが、目玉はハンドグレードラインが多めに並んでいることでしょうか。

 

通販サイト

クロケットの木型やサイズ感、特徴をある程度知っている人は、試着しなくてもいいので店頭に出向く必要はありません。

細かいところでいうと個体差が存在するのですが、よほど神経質でない限り気になることはないでしょう。

先ほど話したFRAMEや各セレクトショップがオンラインで販売していますし、その他に並行輸入品を扱っているお店もあり、場合によっては安く手に入るというメリットがあります。

 

国内通販でマイサイズが欠品していたり、欲しいモデルが取り扱われてなかった場合は海外通販を利用しましょう。

在庫があればわりとすぐに手元に届きますし、ストックアウトしていても再生産まで長くても1ヶ月ぐらいなので、めちゃめちゃ待たされるということもありません。

 

ただトラブルが起きると取引をクローズさせるまでに思わぬ時間を食ったりするので、その点は留意しておく必要があります。

無事に届いたはいいけど、箱を開けてみたら片足しか入ってなかったという悲惨な話も聞きますし。

ウキウキで開封したのに「アレ・・・??」てな感じですよね。

 

口コミで評判が良いのはこのサイトみたいです。

https://www.bodileys.com/

僕も機会があれば使ってみたいと思います。

ココに注意

革靴、またはクロケットビギナーの方が注意しなければいけないのが、フィッティングです。

どういうサイズ感がいいのかが自分では正直分からないからスタッフの方にアドバイスしてもらうことになるのですが、靴専門店以外だとフィッターのスキルにばらつきがあるので注意してください。

 

基本的なフィッティングスキルを備えていることもですが、もうひとつ重要なのが各木型の特徴を把握しているかどうかです。

例えばお目当てのモデルがサイズ切れを起こしていた際に、取り寄せをしてもらうことになるのですが、自分が初めて履く木型だった場合、どのサイズがいいか分からないですよね。

その際に各木型の特徴を把握しているスタッフがいると、例えば違うモデルを試着させてもらってそれを目安に、お目当てモデルの最適サイズを割り出して提案してくれることが可能というわけです。

「このスタッフさんで大丈夫かな?」など、どうしても迷ったら、必ずセカンドオピニオンをもらうか、誰か靴(できればクロケットに)に詳しい人を連れて行くようにしましょう。

まとめ

ここがポイント
  • クロケットの靴はセレクトショップ、百貨店、靴専門店と幅広い店舗で入手可能
  • だめもとでアウトレットショップに行ってみるのもあり
  • 国内で入手不可能の場合は、海外通販がオススメ
  • 革靴またはクロケット初心者の方は、フィッティングに注意

クロケットの靴はそこまで価格が高くないのが魅力でしたが、年々価格が上昇しています。ハンドグレードにいたっては10万越えするモデルもあり、クロケットらしからぬ価格に。

PICK OUT

金沢

金沢に行こう

今や一大観光地となった石川県金沢市。

一度行くとまた行きたくなる魅力が金沢にはあります。

旅行といえばグルメは欠かせません。

皆さんが金沢に行かれる際の参考になるように、オススメのお店を紹介します。

HOT ENTRY

注目記事