ゆさん歩 trip & hobby

金沢と富山の観光情報を元地元民が発信しています。オススメのスポットやカフェ、ランチ、ディナーをお探しの方は必見です。

「オノマトペ」で始めよう

こんにちは。遊佐です。

今回は金沢のサンドイッチ屋「オノマトペ」をご紹介致します。

店名のオノマトペとはフランス語で擬態や擬音の意。

パンの食感のイメージとリンクさせたユニークなネーミングになっています。

f:id:yukinohini-yusa:20200422102303j:plain

オノマトペは2017年オープンで、サンドイッチの他、スープや焼き菓子も扱っており、どれも人気を博しています。

テイクアウトされている地元の方が多いですが、イートインスペースもありますので、空いていれば一度お試し下さい。

近年、観光客の間でも有名になってきていますので混み合うこともあります。

オノマトペはサンドイッチの種類が豊富。

特にフルーツサンドが看板商品で、オープンして早々に売り切れることもしばしばです。

僕が伺ったときも既に完売しており、一緒にいた連れは大ショックを受けていました(笑)

とはいえ、総菜系のサンドイッチも負けず劣らずで、人気どころはすぐ完売します。

今回頂いたのはまさにその人気どころ。残り僅かでギリギリセーフでした。

f:id:yukinohini-yusa:20200422102616j:plain

f:id:yukinohini-yusa:20200422102631j:plain

「ハムとローストポーク」と「ポロネーゼと卵とチェダー」

ボリュームのあるサイズではないので、女性の方にとってはかなり食べやすいサイズだと思います。モーニングでの利用が丁度よさそうですね。

近くには人気カフェがいくつかあるので何処に行くか迷うかもしれませんが、そんなにお腹一杯にならないので、ハシゴしやすいといえます。

f:id:yukinohini-yusa:20200422105929j:plain

オノマトペの近くには「竪町商店街」という若者が集うストリートがありまして、カフェや服屋、美容室などで賑わっています。

僕も大学生の時はよく遊びにいっており、今はもうなくなってしまった86(エイティーシックス)という服屋さんでよく買い物していたな~。

 

金沢観光のモーニングタイムには「オノマトペ」を是非お試し下さいませ。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

 

オノマトペ

TEL: 076-254-5435

営業日: 9時~18時

休日: 火曜日、水曜日